常緑ヤマボウシの成長

常緑ヤマボウシ【ホンコンエンシス】

こちらは3年前の植栽当初の姿

片手で持てるくらいの大きさでした。

現在の姿

倍近く大きくなりました。

成長が非常に早い!

去年も手入れさせて頂きましたが、

それほど大きくなったと感じなかったのですが…

根が順調に伸びて木に力がついてきたようです。

一般的に樹木は移植、新植した場合3年から5年経過すると根が張り樹木本来の生育をするようになります。

昔、親方に聞いた話ではマンションや公共施設で新規植栽あとの管理を3年程度やってやめてしまう業者がいると聞いたことがあります。

3年から5年すると急に樹木が伸び始めるためだそうです。

管理費はバッチリ取って本来の作業をしなければならないときにやめてしまうということです。

剪定完了

普通のヤマボウシより剪定の難易度は簡単です。

花芽がつきやすくオススメです。

園芸品種でない日本に昔からあるヤマボウシは花が咲きにくい樹木です。

それが良いんだという方も居られますが…

関連記事

PAGE TOP